--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-24

古畑任三郎の真犯人は三谷幸喜・・・

逮捕されましたね

んんん~~、鮮やかすぎる、

今まで家宅捜査から、一週間でこんなにも鮮やかに逮捕された人がいたのでしょうか?


何故かものすごく違和感を感じるんですけど・・・

もちろん個人的に。

(他にも逮捕されなければいけない人がたくさんいそうですけどね・・・)


マスメディアでも色々言われてますが、

政治的なものや、圧力的なものとか・・・



しかしね、マスメディアはいい加減な可能性を示唆したものは軽く口にしてはいけませんよね。(もちろんこのブログは別、俺が書いてるから・・・)ソレを聞いた人が、「そうなんだ・・・」っと思ってしまう。

例えば、この間の都心に久々に雪の降った日

テレビで、センター試験の日は、毎年雪が降っていて、受験生は大変です。なんてセリフを何度か聞きましたが・・・。

ソレだと、ソレを聞いた人は

「毎年何故かセンター試験の日は雪なんだ・・、受験生は大変だな~」っとなってしまいますが、

僕なりに疑問に思いましてね、調べましてね


え~、ここ十年にセンター試験の日に関東地域に雪が降ったのは・・・




二回!二日です。
(ちゃんと十年分調べたよ!)


そう二回しか振ってないのに(しかもこの間も入れてだよ)毎年センター試験の日に雪が振っていて・・・、となるのか?!!!!?????

ソレはね、たぶん、センター試験というのは、全国の有名どころの各地の大学で分かれて行われているから・・・。

都内でその日降っていなくても、北海道や青森や新潟など、どこかしらで雪が降ってる地域のセンター試験に向かう学生(大体滑って転んだりするトコ)をテレビで流して、「受験生は雪の中大変なんだ!」っていう一つのニュースにしてるからなんですよね。

そう、嘘ではないんだけど・・・なんか違くない?・・・

だから、そのまま言葉を受け取るよりも一つの情報源として受け取った方がいいような気がします。




(さて話を戻しまして・・・)
一連の逮捕劇なんですが


いまいち容疑が、分かりにくい・・・(罪の重さとか・・・)

「グレー」を重ねていくと「黒」になるのは、分かるんですが・・・・

僕、個人的には誰かが筋書きを作ってあるような気がしてならない。
(もちろん地検は、折る程度の筋書きを書いてあったとは思うんだけど)

ソレ書いたのが、誰かは・・・、もちろん分からない。

広島六区出馬か・・、ニッポン放送買収による、フジテレビ問題での440億円といわれる利益なのか・・。はたまた、経団連・・・、宇宙開発・・・。

あげたらキリがない、


彼には敵が多すぎる。



僕が違和感を抱くのは、この、速さ だと思う。

確かに違法は違法でも、そう多くの人間が訴えてもいない、違法行為に対して地検がこんなにも早く(速く)動けて逮捕に至ったからだ。

オ○ム真理教のときは、何ヶ月かかったっけ?
(最初の疑いからなら何年か・・・?)


このキナ臭さは、なかなか消えないな

プロローグのにおいがプンプンする。


しかし、もしコレが小説の世界なら・・・

この筋書きを書いたのは逮捕された本人か、人物の近い人間だろう・・・

ソレか会社の人間(彼の会社は元々彼の会社ではなく、彼が買収した会社だからだ、そのとき、買収した会社の名前を自分の会社につけて、買収をカモフラージュしたのだよ、そのときの、買収された恨みがあるのかも・・スパイ的な活動も容易だし・・。自分の会社内の情報的なものが多いし・・)

この逮捕劇さえも、彼のパフォーマンスだとしたら?・・・・・

株価がストップ安の今・・・

彼は檻の中で・・・、ほくそ笑んでいるだろう・・・。




推理モノの小説の真犯人は、常にその推理小説を書いてる、小説家だと思う・・・。

探偵役も犯人役もその人次第・・・




なので

古畑任三郎の真犯人は三谷幸喜・・・。

オアトが・・よろしいようで・・・・。(自爆!!!!!!!)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://09090077556.blog37.fc2.com/tb.php/61-2dbd1e72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。