--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-23

大雪、小雪、こゆき?   こっコユキ!あっ、あんちゃん!(一つ屋根の下、ちいにちゃんこと福山風)

首都圏では、久々の雪だったそうですね、(昨日!!)

コレを、大雪と報道していると、本当の大雪で、村から出れない方や、雪かきで困ってる方から、クレームとかこないのかな?

なんて思いながらテレビを見ていました。


そして、そのテレビ風に、

    「朝の出来事」

朝雪が降っていたので、いつも僕が起きるのより早く母が・・・

「ほら!Y太起きなさい!今日雪降ってるよ!会社に行くのも時間かかるし、行ってからも、何かすることあるだろうから、早く起きて!!」

「んんん~~~、むにゃ、むにゃ、ゆき~?」

「ほら、そうよ!早く起きて!」

「むにゃ、むにゃ、大丈夫だよ・・・。おれスキー板持ってるから・・・・・・・・・むにゃむにゃ・・・」

(という、寝ぼけながらも、僕にしては会心の一撃のごとくアメリカンジョークを言ってみたら・・・。)

「だめだ・・・この子寝ぼけてるわ・・・」

(っと普通に素で返されてしまった、Y太です。)

(その後、「ねぼけたんちゃう!自らボケたんや!」っとツッコミを返したのは言うまでもありません・・・。)


ということで本題へ!(会社には早めに行きました・・・)


もう言っちゃいますけど、僕は教習所で働いてましてね、

それで朝たくさん電話が来まして、(僕も何件か電話取りました)

「今日教習やるんですか?」

ハイ、みんなこの質問。もちろんその際は丁寧にお答えしましたが・・・。


あのね・・・このくらいの雪で教習休んでたら、北海道の教習所とかどうすんの?

それとも、アレか?君達は、これからの人生で、雪の道を走ることはないのか?
ちゃんと教習原本には雪の場合の、走り方や止まりかたも書いてあります。もちろん学科でもソレを説明しとるがな。

大丈夫!ちゃんとはしりやすいように、コースとかの雪かきはしてるから。(コースは他の道と違い車が走らないので溶けにくくなってしまうので)

中止の場合は、各県の公安委員会で指示があった場合か、その教習所に通う際の交通手段がストップした場合、帰れなくなる恐れがある場合、そして事故の危険性がある場合ですかね。

なので二輪は中止です。(二輪の場合は雪道は凍結してしまうとチェーンを巻くという習慣が日本にはないため)
(しかしスーパーカブなどのチェーンは比較的容易に入手できます)


ということで、Y太メッセージ

教習所では運転免許と同時に「新しいあなた」をプレゼントしています。

是非、これから免許を取得される方には、日本の運転免許に囚われず、世界をドライブしていってください。


スポンサーサイト

コメント

雪のとき

私が、 Y太の教習所、行ってる時も行き降ったよ!!

朝から教官がコースに車走らせて、雪、溶かしてくれたって言ってた。本当に
「ありがとう」の一言につきます。

あ、私はちょうどその時学科しかなかったので、ほっとしたのを覚えています。

きっと、今、私が教習所通ってたら、「今日、寒いから、Y太、うちの前まで迎えに来てくれるよね」と、断言して、電話を切ってしまうことでしょう。

私がいるトキじゃなくてよかったね・・・(笑)

もちろん車にチャイルドシート持参で!

いえいえ、とんでもない。

よろこんで迎えにいきましたよ。

それじゃあ

では、雪で困った時にはY太君に連絡します。
川口駅まで乗せてって~って。

あ、うちに来るときはアルペンの前、通ってもいいからね。
よってもいいよ~。
かってあげられないけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://09090077556.blog37.fc2.com/tb.php/60-16236f89

ところで「大雪」って何センチ?

レンジです。横浜では先週末に「大雪」が降りました。もうほとんど溶けてしまいましたが。最初に「大雪」とカッコ付きにしたのは、「土地によって大雪もいろいろだなー」と思ったからです。レンジは、鳥取、富山と結構な量の雪が降る地域に住んでいた期間が長いのです。...

[続きを読む]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。