--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-11-29

発案してみました・・・。

僕、本を読むのがすきなんですが

というか、暇なときは殆んど読んでます。

今読んでるのは、「村上龍の半島を出よ」

(とっても勉強になる近未来の日本の物語で、この本の中では日本の消費税は17.5%!!!!)

この本ほんと~~~~~に時間掛かります。(この本話しはまた後日では本題へ)

僕読む時間はかなり早いと思うんですよ。
そりゃもう速読術の勢いで読みます。けれどなぜか、ソレは情報誌とかだけで、小説はゆっくりなんです。

なんというか、ゆっくり読まないと頭の中に映像(ドラマ)のように入っていかないんですよ。

けれどなかなか、本を長く読む時間って、取れないですよね。

なにかの合間合間に読むしかないのかな?っとおもいまして。

作ってみました

ブックロック(本時計)(もちろんブック+クロックね)

        ↓
20051129003055.jpg

コレね針が二本しかないでしょ。時針と秒針しかないの

コレでもう一日ゆっくり時間を気にせずあなたも本が読めます!!

時針が12に近づいたら「そろそろメシかな~」みたいな時計

そもそも一番良い生活は時間に振り回されないことですしね。

(あっこれ販売できますよ!500円くらいで。)
(実用性5%くらいですかね?時間を気にせず本を読むときしか使えませんから。本を読む日にご利用ください。)


んで、今日はそんな、ふとしたきっかけで思いついた物を発表します。

題して・・・「こんなんどうですか?」

その一         

コンピューター関係のお仕事をしてる人って、一日中キーボード打ってますでしょ?SEの方とかプログラマーの方とか。
そんな方に朗報です。

コレがあれば、わざわざマウスを使う際、キーボードから手を放す必要ございません!マウスを探す必要もないのでブラインドタッチの方そのままブラインドマウスです!


      ↓


20051129005146.jpg


使い方は簡単!中指を移動させれば矢印を移動できます!
同じように人差し指で左クリック、親指で右クリック
あたかもそこには見えないマウスが存在するかのように操作できます!

素人の方には素人用をご用意しましたので、是非初心者の方はそちらをお使いください!


       ↓


20051129005641.jpg


名前は「マウスグローブ」です・・・。



その二    

最近キーボードってワイヤレスになってきたじゃないですか。
でもせっかくワイヤレスになってきたのに、机の上に置きっぱなしは見栄えが悪いですよね?机の中にしまっても、結構場所とりますし。
そんな方に朗報です!

コレのキーボードならどこにでもしまえて邪魔にならないんですよ!


     ↓


20051129010534.jpg


えっこれ普通のキーボードじゃんって?

(俺のひとりごと?)

じゃあ、こうしたらどうかな?


     ↓


20051129010809.jpg


そう、紙と同じ薄さ!

これなら折りたたんでしまえば邪魔になりません!それどころか
仕事に飽きたらこう遊べます!


      ↓



        20051129011934.jpg



子供にも折り紙として大人気!
(というかもうキーボードではなくキーボードの絵の折り紙に・・・)

これからのノートパソコンは本当にノート同様に!(あれ?これキャンパスノート?えっこれノートパソコンじゃん!みたいに・・・)

名前は・・・「キーボードペーパー」



さてさて今日はこんなとこです。

どうですか?D君?実現可能かな?

いやいやD君以外にも大手家電メーカー(ソ○ーさん○芝さんパナ○ニックさん)の皆さん、実現できますかな?

まだ特許出願してないので是非お使いください

僕からのささやかな挑戦です。

(今日はじめてキーボードをもってコンビニに入りました、コピーするため・・・。さすがに恥ずかしかった・・・。)
スポンサーサイト

コメント

これ、ありますよ。

しかも、ウィンドウズ98が出たあたりからあります。

ただ、実際は使いにくいです。

ダンスダンスレボリューションの家庭用のフットコントローラーと同じ素材で出来出ます。

手袋のほうは人間工学を考えて作られたものがあります。

日本語が変ですいません。寝起きなもので・・・

だめだめ!Dくん!
鶴が折れるくらい薄くなきゃ!

手袋のほうもそうさ!

似てるものや、同じ使い方じゃだめなんだよ。

以前と同じくらい使いやすくなきゃ、意味がないんだよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://09090077556.blog37.fc2.com/tb.php/13-72217e94

半島を出よ  村上龍

 まず最初に言いたいのは、実際にこんなことが起こりそうとか思っている読者が意外と多いようだが、とにかくこの本に書かれていることは実際に起こったりしない。日本の政治家はいくらなんでもそこまで馬鹿じゃない。最低でも読者はそのことをわかってほしい。村上龍なんて

[続きを読む]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。