--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-11-27

切ないお話し

中吊り広告、ってあるじゃないですか。電車の。その中に・・・

 「姉歯氏、毛髪まで偽装」

 さすがにそれは勘弁したれや

   ・・・・・・・


さっ、ということで今日もブログ書きます。

今日はちょっと、切ないお話し


そう、今日は以前お話させていただいた消防団による特別点検日だったのです。(これね↓)
http://09090077556.blog37.fc2.com/tb.php/7-d049088c

20051127213328.jpg


この格好はちょっと、ほかの皆さんとは違いまして(本当は制服)

僕は2~3日前に放水の隊員をするよう言われ、快くお受けしまして。

ちょっと気合が入ってました。

しかし朝、実はちょっと、遅れてしまいましてね。

心配してくれた分団長から電話が入りました。

もう、準備も出来ていたので、ちょっと分団長と話してから電話をきり、集合場所に・・・。

そして、ぞろぞろ集合場所にも人が集まり挨拶をしていったんですが、もちろんそこには、いつもどうり、分団長のお姿がありました。

たまたま昨日、団員の一人から携帯に着信履歴があり、かけなおしてもつながらなっかた人がいたので、「○○さん、昨日どうしましたか?電話したんですが・・・」

というと「いや、昨日、分団長の奥さんなくなってな・・・」

(えええええーーーーー、分団長来てるじゃん!)

びっくりしました。

みんな、事情を知っているのに、そのことを、一切気にせず、そのことを話しませんでした。

団長もみんなが知っているのを知りながら、そのことを一切触れず、いつもと同じに、挨拶をし、いつもどおり、特別点検場所に向かいました。

そして特別点検会場で、いつもどおり、みんなで冗談を言い合い、時には笑い、時には厳しく、特別点検をみんながいつもどおり、こなしていったのです。

そのときにの写真いくつかアップします。
20051127220919.jpg

これは車両点検時です。
(自分が参加してる、制服姿の全団員が並んでる姿は写せませんでした)
(ということで舞台裏を・・・)
20051127221401.jpg

放水のための着替えや準備時です
20051127221529.jpg

この大量の水が、このポンプ車を使うと、あっというまになくなるんですね。
20051127221819.jpg



こんなのも、あります
20051127222045.jpg

め組ですね、今でも「火の用心」心を受け継ぐため、梯子の上へ
20051127222317.jpg

あらよっと!
20051127222423.jpg



こうして、さまざまな演目が行われ、(放水点検で僕はずぶ濡れ・・・)特別点検は終了して行きました。

今回は行進の際の整列や、手帳点検も、無事終わり、とても良い点検になったのでは、と思います。

そして、いつもの地元の消防所に帰り解散です。

僕は思いました。この分団長のいる分団にはいれてよっかたな~と思いました。

だってそうでしょう。

もし今日分団長が、来なかったとして、誰が文句言いますか?
ご自分の奥さんがなくなられて、誰が文句言いますか?


実際仕事や、そのほかの事情でこれなかった方もいました。

昨日急遽これないと連絡のあった人もいたそうです。

しかし、分団長は今日きました。

今日の分団長の行為は分団長なりの、団員に対する、愛情や心配かけたくないという、思いだったのでは?と思います。

この特別点検ために、コレまで、みんな訓練を繰り返してきました。
今日のために会社を休んでる、人もいたのでは、ともおもいます。

分団長が当日いなかったら、みんながあわてたり、心配したり、訓練どおり、本番をむかえられなかったかもしれません。

そして、その分団長に対してのみんなの行動も、団長への礼儀だったのでは?と思います

団長の思いを感じ取り、その通りに、いつもどおりに特別点検をこなしたからです。

みんな、普段どおり、団長と話し、いつもどおり冗談を言い合いました。

夕方、分団長の奥様の通夜が行われるのを知っているのにです。

もちろん知らないふりをしたわけではなくです。

仕事の事情があり、特別点検の閉会時に参加できず、途中帰宅した方もなかにはいたのに、

分団長はみんなが解散する最後まで、いました。

自分の責任を全うしたのです。


夕方、通夜がとり行われました。

昼間特別点検に参加した全ての人がそこにはいました。

ご焼香させていただき、僕が帰る際、分団長が立っていて、

僕は、なんと言っていいのか分からず、会釈しました。

すると分団長が声をかけてくれました

「今日は・・・ありがとな・・・。」

ぼくは、その一言で感情がとてもたかぶりました、もちろんその一言がご焼香したことに対してなのか、今日の僕の行動に対してのことなのかは、わかりません。



僕は本当にまだまだこどもです。
はっきり、いって、なんて声をかけてよいのか分からず、そのまま深く頭を下げました。
この分団長の行動や、団員の行動が良いことなのか悪いことなのか分かりません。
ここにこのことを、書くことが、良いことなのか、悪いことなのかも、いまだに分かりません。しかし書かせていただきました。ここに書くことで、もし誰かに、何か言われたとしても、かまわないと今思っています。





僕はただ
この分団長のいる、消防団に入れてよかったと思っています。

スポンサーサイト

コメント

衝撃のメール

今このブログを早速読んでくれた友人からメールがありました。
(おい!じゃあコメント書けよ!)

結構衝撃のメール。携帯で(このブログ)見たとか
なので変わりに書きますね。

ということで、付け足します。

正しいそうです。(この分団長の行動がです。)

奥さんの気持ちになってみ、奥さんは家で一人でさびしそうにしている分団長は見たくないはずだ、ちゃんと特別点検に参加してる、笑顔の分団長をみたっかったはずだと・・・。

そのメールを見て、僕も納得

正しかったんだな、っと。

だとしたら奥様はお喜びですね、きっと。





相互リンクの登録ありがとうございました。
当方からのリンクが完了しましたので、ご確認ください。
貴ブログからの両サイトへのリンクをお願いいたします。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

◆相互リンク.comx2
http://www.pome-city.com/link/index.html

◆相互リンクde行こう(姉妹サイト)
http://www.pome-city.com/slink/index.html

ブログがバージョンアップしてますね。
挙動不審も影響を受けて、そのうち自分でブログを始めるつもりのようです。
このプログはOGOB会の、、??ブログになるのでしょうか?
色付きの文字v-39v-237
劇団名をつけるのはいいですが、それでは何だか普通の劇団みたい。
子供の頃ミュージカルをやっていた仲間たちが再び集まった。。。
という感じが欲しいな、「川口少年少女ミュージカル団」の名残が、、。
関係ないのに余計な口出ししてごめんなさいね!!

hukuwauchi さんへ

そうなんですよ!お言葉通り!

その「川口少年少女ミュージカル団」の名残を残すのが難しいんです・・・。

かといって、いつまでもOBOG会とか有志メンバーはさびいしんですね。

それでOBOGで作ったTシャツは
 
  「WITHM」

「LILIA MusicaI」

だったのです。

もちろん「WITHM」はウィズ  ○ツヤマ

です。


挙動不審さんのブログ楽しみにお待ちしてますね。
最近書いてみて、結構よいです。
自分を知っている誰かが見ていると書いたからには実行せねば!という気持ちになります。

毎日レポート書かされてるみたいなもんですし、小論文の勉強にもなるかも・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://09090077556.blog37.fc2.com/tb.php/12-83dde590

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。