--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-11-30

コレはもう僕にケンカを売ってるとしか思えません。(改)

僕の携帯が勝手にクリスマスに向けてカウントダウンを始めたんですが


「X'masまであと 26 日」


コレはもう僕にケンカを売ってるとしか思えません。


僕の携帯電話は折りたたみ式なんですが

逆に折りたたもうかと思っちゃいました。テヘッ・・・・・・_| ̄|○



しかも、とあるモードのサイトを開いたら


「まだまだ間に合うX'mas」


コレは僕への挑戦ですか?


そんな慌てたって、しょうがないじゃない。

落ち着いてタバコでも吸わせて!



20051129235337.jpg

ふ~~~(=.=)y~~~

(タバコは20歳になってから・・・)





ところが寝れないんで、続きを書きます

いや、この「クリスマスまで、あと何日」機能なんですがね。

もっとほかの付けたら面白いのになって思いまして。

例えば・・・、「あなたの結婚する日まであと○○日」とか

(えええええ!!!!!!!!私結婚できんの?一体誰と?どこで式あげんのかしら~~~?)

と、なって日々毎日が(あと653日だ!そろそろかな?そろそろ何か変化あるかな?)という気持ちになって微笑んでしまいそうでしょ?

ほかにも・・・、「あなたの結婚する人に出会うまでにあと○○日」

(ええええええ!!!!!どんな!?一体どんな出会いなのかしら?
仕事場の人かな?それとも合コンとかかな?)

みたいに考えてしまうでしょ?

でも(今の人とは結婚しないんだ~!ショック!)

みたいな人もいるかもしれませんね。


もちろん、良いことだけに絞って「あと・・・○○日」を出すんです。

コレならみんな微笑んでしまうでしょ?

そんな携帯電話早くできないかな?

もちろん未来は自分で作るんですけどね。
スポンサーサイト

2005-11-29

発案してみました・・・。

僕、本を読むのがすきなんですが

というか、暇なときは殆んど読んでます。

今読んでるのは、「村上龍の半島を出よ」

(とっても勉強になる近未来の日本の物語で、この本の中では日本の消費税は17.5%!!!!)

この本ほんと~~~~~に時間掛かります。(この本話しはまた後日では本題へ)

僕読む時間はかなり早いと思うんですよ。
そりゃもう速読術の勢いで読みます。けれどなぜか、ソレは情報誌とかだけで、小説はゆっくりなんです。

なんというか、ゆっくり読まないと頭の中に映像(ドラマ)のように入っていかないんですよ。

けれどなかなか、本を長く読む時間って、取れないですよね。

なにかの合間合間に読むしかないのかな?っとおもいまして。

作ってみました

ブックロック(本時計)(もちろんブック+クロックね)

        ↓
20051129003055.jpg

コレね針が二本しかないでしょ。時針と秒針しかないの

コレでもう一日ゆっくり時間を気にせずあなたも本が読めます!!

時針が12に近づいたら「そろそろメシかな~」みたいな時計

そもそも一番良い生活は時間に振り回されないことですしね。

(あっこれ販売できますよ!500円くらいで。)
(実用性5%くらいですかね?時間を気にせず本を読むときしか使えませんから。本を読む日にご利用ください。)


んで、今日はそんな、ふとしたきっかけで思いついた物を発表します。

題して・・・「こんなんどうですか?」

その一         

コンピューター関係のお仕事をしてる人って、一日中キーボード打ってますでしょ?SEの方とかプログラマーの方とか。
そんな方に朗報です。

コレがあれば、わざわざマウスを使う際、キーボードから手を放す必要ございません!マウスを探す必要もないのでブラインドタッチの方そのままブラインドマウスです!


      ↓


20051129005146.jpg


使い方は簡単!中指を移動させれば矢印を移動できます!
同じように人差し指で左クリック、親指で右クリック
あたかもそこには見えないマウスが存在するかのように操作できます!

素人の方には素人用をご用意しましたので、是非初心者の方はそちらをお使いください!


       ↓


20051129005641.jpg


名前は「マウスグローブ」です・・・。



その二    

最近キーボードってワイヤレスになってきたじゃないですか。
でもせっかくワイヤレスになってきたのに、机の上に置きっぱなしは見栄えが悪いですよね?机の中にしまっても、結構場所とりますし。
そんな方に朗報です!

コレのキーボードならどこにでもしまえて邪魔にならないんですよ!


     ↓


20051129010534.jpg


えっこれ普通のキーボードじゃんって?

(俺のひとりごと?)

じゃあ、こうしたらどうかな?


     ↓


20051129010809.jpg


そう、紙と同じ薄さ!

これなら折りたたんでしまえば邪魔になりません!それどころか
仕事に飽きたらこう遊べます!


      ↓



        20051129011934.jpg



子供にも折り紙として大人気!
(というかもうキーボードではなくキーボードの絵の折り紙に・・・)

これからのノートパソコンは本当にノート同様に!(あれ?これキャンパスノート?えっこれノートパソコンじゃん!みたいに・・・)

名前は・・・「キーボードペーパー」



さてさて今日はこんなとこです。

どうですか?D君?実現可能かな?

いやいやD君以外にも大手家電メーカー(ソ○ーさん○芝さんパナ○ニックさん)の皆さん、実現できますかな?

まだ特許出願してないので是非お使いください

僕からのささやかな挑戦です。

(今日はじめてキーボードをもってコンビニに入りました、コピーするため・・・。さすがに恥ずかしかった・・・。)

2005-11-27

切ないお話し

中吊り広告、ってあるじゃないですか。電車の。その中に・・・

 「姉歯氏、毛髪まで偽装」

 さすがにそれは勘弁したれや

   ・・・・・・・


さっ、ということで今日もブログ書きます。

今日はちょっと、切ないお話し


そう、今日は以前お話させていただいた消防団による特別点検日だったのです。(これね↓)
http://09090077556.blog37.fc2.com/tb.php/7-d049088c

20051127213328.jpg


この格好はちょっと、ほかの皆さんとは違いまして(本当は制服)

僕は2~3日前に放水の隊員をするよう言われ、快くお受けしまして。

ちょっと気合が入ってました。

しかし朝、実はちょっと、遅れてしまいましてね。

心配してくれた分団長から電話が入りました。

もう、準備も出来ていたので、ちょっと分団長と話してから電話をきり、集合場所に・・・。

そして、ぞろぞろ集合場所にも人が集まり挨拶をしていったんですが、もちろんそこには、いつもどうり、分団長のお姿がありました。

たまたま昨日、団員の一人から携帯に着信履歴があり、かけなおしてもつながらなっかた人がいたので、「○○さん、昨日どうしましたか?電話したんですが・・・」

というと「いや、昨日、分団長の奥さんなくなってな・・・」

(えええええーーーーー、分団長来てるじゃん!)

びっくりしました。

みんな、事情を知っているのに、そのことを、一切気にせず、そのことを話しませんでした。

団長もみんなが知っているのを知りながら、そのことを一切触れず、いつもと同じに、挨拶をし、いつもどおり、特別点検場所に向かいました。

そして特別点検会場で、いつもどおり、みんなで冗談を言い合い、時には笑い、時には厳しく、特別点検をみんながいつもどおり、こなしていったのです。

そのときにの写真いくつかアップします。
20051127220919.jpg

これは車両点検時です。
(自分が参加してる、制服姿の全団員が並んでる姿は写せませんでした)
(ということで舞台裏を・・・)
20051127221401.jpg

放水のための着替えや準備時です
20051127221529.jpg

この大量の水が、このポンプ車を使うと、あっというまになくなるんですね。
20051127221819.jpg



こんなのも、あります
20051127222045.jpg

め組ですね、今でも「火の用心」心を受け継ぐため、梯子の上へ
20051127222317.jpg

あらよっと!
20051127222423.jpg



こうして、さまざまな演目が行われ、(放水点検で僕はずぶ濡れ・・・)特別点検は終了して行きました。

今回は行進の際の整列や、手帳点検も、無事終わり、とても良い点検になったのでは、と思います。

そして、いつもの地元の消防所に帰り解散です。

僕は思いました。この分団長のいる分団にはいれてよっかたな~と思いました。

だってそうでしょう。

もし今日分団長が、来なかったとして、誰が文句言いますか?
ご自分の奥さんがなくなられて、誰が文句言いますか?


実際仕事や、そのほかの事情でこれなかった方もいました。

昨日急遽これないと連絡のあった人もいたそうです。

しかし、分団長は今日きました。

今日の分団長の行為は分団長なりの、団員に対する、愛情や心配かけたくないという、思いだったのでは?と思います。

この特別点検ために、コレまで、みんな訓練を繰り返してきました。
今日のために会社を休んでる、人もいたのでは、ともおもいます。

分団長が当日いなかったら、みんながあわてたり、心配したり、訓練どおり、本番をむかえられなかったかもしれません。

そして、その分団長に対してのみんなの行動も、団長への礼儀だったのでは?と思います

団長の思いを感じ取り、その通りに、いつもどおりに特別点検をこなしたからです。

みんな、普段どおり、団長と話し、いつもどおり冗談を言い合いました。

夕方、分団長の奥様の通夜が行われるのを知っているのにです。

もちろん知らないふりをしたわけではなくです。

仕事の事情があり、特別点検の閉会時に参加できず、途中帰宅した方もなかにはいたのに、

分団長はみんなが解散する最後まで、いました。

自分の責任を全うしたのです。


夕方、通夜がとり行われました。

昼間特別点検に参加した全ての人がそこにはいました。

ご焼香させていただき、僕が帰る際、分団長が立っていて、

僕は、なんと言っていいのか分からず、会釈しました。

すると分団長が声をかけてくれました

「今日は・・・ありがとな・・・。」

ぼくは、その一言で感情がとてもたかぶりました、もちろんその一言がご焼香したことに対してなのか、今日の僕の行動に対してのことなのかは、わかりません。



僕は本当にまだまだこどもです。
はっきり、いって、なんて声をかけてよいのか分からず、そのまま深く頭を下げました。
この分団長の行動や、団員の行動が良いことなのか悪いことなのか分かりません。
ここにこのことを、書くことが、良いことなのか、悪いことなのかも、いまだに分かりません。しかし書かせていただきました。ここに書くことで、もし誰かに、何か言われたとしても、かまわないと今思っています。





僕はただ
この分団長のいる、消防団に入れてよかったと思っています。

2005-11-26

うーんテトリスでいえば、こんな感じ・・・?

最近風邪をひいてしまって。やっと、直り始めました。

どうやら僕は扁桃腺が腫れやすいみたいなんですよね。

コレって家系なんですかね?父もそうらしくよく小さい頃からよく言われるんですよ。

あ~休みが欲しい。子供って学校を風邪で休むと、休めたのが嬉しくて逆に元気になったりするじゃないですか、


あの原理で僕も休めば元気になると思う・・・


(子供と大人の狭間に住んでるんですもの・・・)

う~ん、休みがほしいよ~。やりたいことがいっぱいなんだよ~(こっち本音)

ジャンクショップとか行ってセルモーターとかバッテリーとか未来製作所に必要な部品下見にいきたいよ~。

未来製作も進めたいし~、スキーの約束ものびのびだし~

横浜ラーメン博物館で期間限定で開催されてる、オリジナルカップラーメンが作れるコーナーとか行って(五万通り作れるらしい)、勝手に「川口少年少女ミュージカル団」とか「ひげ丸商店」「オフィス松山」とかつくって

「いつもお世話になっております。作っちゃいました~」とか言いながらプレゼントしたいよ~

(やっぱオフィス松山カップラーメンは敬意を込めて関西風味ですよね?!)


うーんテトリスでいえば、こんな感じ・・・?

20051126220055.jpg



ということで明日は

お・や・す・み!

まあ以前書いた消防団の特別点検なんですがね・・・

(ガクッ・・・)

すまんDくん、キミがお勧めだからと貸してくれたゲームまだやってません・・・

2005-11-25

エアコン初体験なんです!

人間だもの・・・(み○を)

って、つぶやきたくなるとき、ありませんか

そりゃ、いやな事だってあるよね。

そんなときは誰かとご飯でも。って思って、仕事仲間を誘い

赤羽へ、ラーメン探検隊!(単純な俺)

しかーし、何故か話しは流れ流れて、独身OLの恋の悩みへ!

(えーと、二人ともその日は、休みだったのに、最近スターウォーズのDVDが発売されて、それ見るから今日は会えないよって言われたんですって)

(そんで一緒に見たくて興味ないのに「私も見たいな」って言ったら、「今度DVD全部貸してやるよ」って、言われたそうで。)

(「私DVDプイレヤーないんだ」って、解かりやすく言ったら)

(俺ビデオも全巻あるから・・・)

俺ビデオも全巻あるから・・・

オレ・ビデオモ・ゼンカン・アルカラ・・・

何故か話しを聞いてる僕にもエコーが流れました

う~ん、ソノ・カレシ・ドンカン・デスカラ・・・

(世の中は「男の仕事の悩み<女の恋の悩み」らしいです。)

(ていうか、あなたの相談相手は僕でいいんですか?)

(ひげ丸商店へ、お連れしたい、あの方なら一言で解決してくれそうな・・・。)

と、思いながらもそんなこんなで、最終的には仮面舞踏会風に、今度お面飲み会(合コンか?)をしよう、って事で決着。二人とも笑顔を取り戻し解散帰宅へ。

そして、いつものようにパソコンの前に座り、スイッチを押すと。

(アレ?ナンか、あついな。)

ん~、と、後ろを振り返ると

ああああああああああ!!!!!!!!

20051125005107.jpg


え、エアコンがーーーーー!(霧が峰って書いてあるよーー)

え!まじで今日だったけ?

(いきなりハイテンション!)

いや~実はワタクシ、エアコン初体験なんです!

皆様のお宅にはございますか?

ありますよね!今のご時勢あるの普通なんですよね?

はぁぁ~~現代人はこんな便利なもんつかっとんのや~

と、何故か大阪弁でリモコン押しました。

そりゃ、押しますとも!


いやね、この前にもこのエアコンの同じ場所には、冷たい風を送る(クーラー)は、会ったんですよ(23年前のものでほとんど送風でしたけど・・・)

しかし暖房はなかったんです。

今までの暖房器具はコレ
20051125013109.jpg


さむかったっす。

我が家の教育方針はちょっと変わってまして。

欲しかったら自分で買うか用意するか、しかないんですな。

もちろん、大人になったら当たり前の話しですが、何故か子供の頃から、コレでした。

寒かったら、毛布で包むなり湯たんぽを用意するなり、全て子供の頃から自分でするんです。

もちろん最低限のものはありましたし、子供部屋は寝る場所という感じだったんですね。

だから僕の部屋には昔から買ってもらったものは布団のみ!

そうやって、一人で生きていけるように小さい頃から考えられてるらしいです。

なので僕は居間のコタツっ子でした。

今ではその居間もエアコンが入り(犬のため、犬は体温調整が難しいらしく教育も必要ないらしい。おい、どーいうことやねん!オレより犬か!)コタツもなくなりましたが、ソレまで、居間でさえファンヒーター止まりでした。

しかしこう夏でも冬でも常に同じ温度ですごせるってのは、すごいことだけど、外で遊ばなくなる今の子供たちの気持ちがちょっとわかるな。

コタツや扇風機という四季折々の電化製品もナカナカソレはそれで風流なのかなっと

一人暮らしのためアパートに引っ越したとき引越し祝いに友人達がお金を出し合いコタツを買ってくれたのを思い出しました。

PS・あの時は照れて言えんかったけど、ほんとは嬉しかった、今言います、コタツ、ありがとう

2005-11-24

劇団しどろもどろ

忘れてました。

ががーん

OBOG会ネタを書こうと思ったのに・・・。

昨日おとといですね、コメントを頂いてたので、その際OBOG会のブログの件が出てたので、知らない方(我が友人)のために説明を書こうと思いまして。

というか、、ほかのOBOGは、どういう説明してるんですか?
てなもんですよ。

とても難しい。

昨日も人づてに聞いた方(消防団の人)に「劇団やってんの?」と聞かれたので。そのまま書きます

「ああ、そうなんですよ、劇団ってほどじゃないんですが、小さい頃に習い事でミュージカル団にはいってまして、そんで、そこは少年少女ミュージカル団なんで、卒業して、そろそろ大人になった人も多いので、またみんなで集まってミュージカルしようや!って感じの劇団してます。」

「へー名前なんていうの?」

「う~ん、ちゃんと決まってはないんですが。みんなOBOG会って呼んでます。」

「人数は?」

「現在未定です」

「いつやってんの?」

「現在は未定です」

それからあれやこれやと、答えづらい事きかれましてね。

しかも聞いてきたのが五十代の方でして。

「ミュージカル」の説明からだよ~。

しかし、私はまだ若輩者!年長者にはちゃんと答えねば!

もちろんちゃんと答えました。改めて聞かれると困るもんですな。

ということで「劇団やってます」でよろしいでしょうか?

(というかリリアミュージカルさんのブログ読んで!という感じ・・・。そっちのほうがわかりやすいですよ!)

実は、ワタクシの母が自営業を営んでいるもんで、話す仕事なんですが、母とお客様とが話してるところにワタクシが出くわすと

客「アレどなた?」

母「あっ、実は私の息子なんです~」

客「え~~~先生の子なの~~。信じられないわ~こんな大きな子がいるなんて」(お決まりの文句ですね)

母「そうですか~~。でもこの子、下の子なんですよ~~」(ワタクシ次男です)

客「ほんとに~~もっと大きな子がいるの~~~?」

母「そうなんですよ~~二人とも体ばかりおおきくなちゃって~」(ハイ、キタッ!絶対言いますね)

客「へー知らなかったわ~」

母「そうそうこの間、この子の舞台見に行ってきたんですよ~」

(はいはい来てましたね、従業員さん全員連れて、しかもその家族まで勢ぞろいで、客席一列埋まってましたものね)

てなもんで、母やソレを見に来てくれた方々からご近所に広まり、最近、聞かれる率かなり多いんですよ!

(母よ、あなたのその子供心、嫌いじゃないが、あんまりハシャいでくれるな・・・。と思う今日この頃)

というわけでOBOG会のブログは現段階では難しいということで。

僕が作ってよいものでも、ないと思いますしね。コメントしてくれるリーダーというのもこのOBOGのリーダーですし。

う~ん、せめて名前だけでもあったほうがいいのかな?

ソレだったら「はい○○って名前の劇団です。」で終わるのかな。

って思ってました。

そこで今日たまたま仕事で早稲田大学に行ったんですが、興味深い劇団名が!

「劇団しどろもどろ」

う~ん、ナイスですね、どのくらい、しどろもどろか気になります。そしたらOBOG会は「劇団シックハック(四苦八苦)」か?!と、自分に突っ込んでました。

さて、どこに進むのかOBOG会

あっ分かってることが一つあります!

20051124000350.jpg


これは僕の部屋なんですが、ここに一つ宝物を残してくれました。

分かりますかね。

これです20051124005725.jpg


リーダーがくれました。

このみんなの笑顔を見ていただければ、百文は一見にしかず!

(う~ん著作権の問題とかありそうなんですが、(一応今までの写真は全て了解を得ています。僕がとったんじゃなく、他人がとった写真を貰って写真にとったばあいどうなるのか・・・?全員に了解を得ようかとも思ったんですが。人数的な問題や直接連絡を取れない方もいるのでご了承くださいませ。)まあこの写真の中に、僕を訴える方はいないだろうと思ってます。)

PS・今まで「どんな劇団してんの?」と僕に聞いた方。

     ↑こんな笑顔の劇団です。

2005-11-23

「まあまあ、クリスマスなんだから!」




もうクリスマスなんだな・・・。て思う今日この頃。

母製作のクリスマスツリーが我が家に誕生しました。

サンタさんが木の下にプレゼント置こうとしてるから本格的ですね。

と、いうことで。クリスマスネタを。

アメリカではクリスマスの日に朝起きるとサンタさんがツリーの下にプレゼントをおいといてくれるんですね。日本だと手渡しか靴下の中でしょ。

ちなみにツリーも日本は「モミの木」ですが、本場は「ハリウッド」
「ヒイラギの木」です。そう映画の都ハリウッドももともとヒイラギの木が多い地域だからそう呼ばれるようになったんです。

サンタクロースも語源はセント・ニコラウス。聖ニコラウスとも言われてますね。
だからセント・ニコラウスを十回言ってみてくださいな。
いつの間にかサンタクロースになるから。

彼が、貧しい家の三姉妹のために煙突に銀貨(もしくは金貨)を投げ入れたら、暖炉の近くで乾してあった靴下に入ったとか。
ソレが伝わり、今のクリスマスという習慣になったんだとか。

しかし、やっぱり子供には現在もサンタクロースがいるって信じてもらいたいですね。

(サンタクロースの居場所を聞かれたらこう答えましょう。)

(赤鼻のトナカイが知ってるよ。)

(このネタ分かるのはリーダーだけかも「赤い長靴」ネタなんで)


この時期はなんかしたらヘマしたら

「まあまあ、クリスマスなんだから!」

で、許してもらえそうなのは僕だけでしょうか?

2005-11-23

エンジン点火と同時に天国へ行ってしまいそうですね



さーって、今日はエンジンの分解をします。

(三分クッキングののりで)

ご用意するもの(上沼恵美子風で)
まずエンジン!コレは必要ですわね!それとドライバー(+)、ペンチ、軍手、それと火事になったときのために、綿100%の毛布を隣において作業してくださいね。

さあ、「あとは簡単!ドライバーで一つずつネジをはずしていきましょう!」

20051122162627.jpg


本当に簡単でした!

さあ皆様も、レッツ・トライ!

嘘です、絶対遊び半分で真似しないでください

コレはとても危険な作業です。

エンジンの中にはガソリンが充満してますし、エンジンの下にあるオレンジのタンク。コレはガソリンタンクです。

最近はガソリンをサラダ油と同じように見てる方が多いんです!

危険です!全然違います!

まずサラダ油は気化性ではないですし加工されてますので。高温で熱しないと燃えません。
例えばサラダ油に火の付いたタバコをポイッとしても、「ジュッ」
と消えます。(真似しないで!)

軽油も同じですね、気化性ですが不純物が多いので火についたタバコをポイしても、「ジュッ」と消えます。(絶対真似しないで!)

あれらは実は酸素と混ざり合って初めて火がつくんですよ。爆発はしにくいですしね。

もしあなたの彼女(奥様)がサラダ油を被って

「しんでやる~~!」となったら

冷静になって、水をかけてあげましょう。

コレで安心です。消火器で部屋を汚しませんし。

(けして逃げないでください)


しかしガソリンは別です!気化性が非常に高いんです。酸素とすぐに混ざり合って、爆発のように燃えていくんです!

この作業ばかりは僕も真剣そのもの。静電気でさえ爆発します。

このときばかりは愛煙家の僕もタバコを別の部屋にもって行きますし、服の全て綿100%、毛布も用意します。

もし火がついたら毛布が一番!水場に走ると余計危険な場合がありますし。水をむやみにかけると、後が残りますから!消火器もいいんですが、あわてててるときに、普段使ったことのないのを使うより、毛布に飛び込んだほうが早いんです!

さーて無事に作業も終わりました。以前にもエンジンを解体したことがあるんですが、そのときのエンジンよりとても簡単な作りのエンジンでした。

このままコレを自転車(ママチャリ)に乗っけて時速100キロくらいで走れそうですね、(エンジンに直接プロペラが付いてたので、自転車のペダル部分だけチェーンをはずしてコレにつけるんです、後輪のチェーンはそのままで)公道は走れないし、曲がれないし、止まれませんが。

(エンジン点火と同時に天国へ行ってしまいそうですね)

そのくらい単純でした。しかし今日の加工はコレまで。

後はD君と話し合わないと!

なんせ今回作りたいのは「浮く乗り物」ですから

このエンジンから電気を作り出したり、「浮くため」風圧を計算しなければいけません。

皆さんわかりますか?人が一人浮くのにどのくらいの面積と風力、風圧が必要か。

僕もわからないんです。

こういうエンジンやバイク、車の構造加工は少しは出来るんですが、そこら辺は、さっぱり

ソレを出来るのがD君なんですね。

てんさいです。

以前僕は彼に馬鹿な質問をしてしまいました。

僕の部屋の蛍光灯が切れたので、蛍光灯と同じ形ものをLEDで作れるかどうか、聞いたんです。

う~ん、一万円くらいで作れますよ!高いですけど永久に玉切れしないですし、3ワット(W)位なんで電気代も得ですね!

(3ワット?)

「3ワットをボルトにするとどれくらいなの?」

答え「ワットはボルトに出来ません!」

(エーソウナノー?!!!)皆さん知ってました?

それ以来電気の話になると「ワットで説明スンナ!ワットで!」

彼に言います。(頭が痛くなるんですもの・・・。)

そんなこんなで作業も終了し、彼と話し合って加工していくつもりです。次回が楽しみですね。

そうそうガソリンの話しですが、本当~?と思われる方!

実は僕、火の事ちょっとだけ詳しいんです。

何故かというと20051123002354.jpg


まあこの写真ですね!今日訓練だったもので乗せときます。
(夜なんで暗くなってしまいました)


20051123002707.jpg


さあ何かというと・・・僕、消防団なんです!

もちろんれっきとした川口市認定の消防団です。

特別公務員というものでして!火災時や災害時出動するんですね!

彼は幼馴染のK君
コレは作業着ですね20051123013421.jpg


もちろん火災時は別の格好ですよ、今日は訓練なので。

日曜に特別点検(一年に一回普段の作業や服装などを点検するんですね)がありまして、そのためみんな寒い中訓練しました。

もちろん僕はふだん仕事があり、火災にいつも出動できるわけではないし、大災害がすぐに起きるわけじゃないので、普段はこういった訓練が多いのですが。普段から備えないといけないんです!

もちろん体も心もです!

大災害が起きたら、誰かが助けてくれる。

なかなかそうは行きません、普段助けてくれる人も災害にあってるからです。そのとき消防士さんだけでは全ての人を確認できません、避難所だけでも一人一箇所に出向いても足りないんですね。

そんな中「自分の町を守りたい」そう思ってる方々が集まっております。
だって川口大好きなんですもの!

↑コレは僕だけかもしれませんが・・・。

そんなこんなで訓練に行ってきました。

なんか長くなってしまいましたが、皆さんも、これからの時期、火災や地震に気をつけてくださいね。

普段から準備をおこたらないことが肝心です。

2005-11-22

「ソレは・・・、「恋」じゃないですか?」



今日久々に会社に行くと、午前中から、あの「りんごの彼女」が来ました。

少女「このあいだは・・・りんご・・・ありがとう」

この一言を言いたくて私が休んでた間、練習してくれたんだとか!

(よーし今日は仕事なんてどうでもいいや遊んでやれ!)

と心の中で思っただけです。

そのくらい嬉しかったんですね。


ソレを一緒に練習してくれたのが、わが社のキッズルーム担当「カトさん」です。(預かり所の保育士さんみたいもんです)実はこの上の写真のりんごをくれたのも「カトさん」なんです。今日「カトさん」が帰る際くれたんですね。「折り紙のりんご」のお返しだとか、この上のりんご実はこうなります
20051122025041.jpg
そうタバコの火を消す代物ナンですね。

(このブログというものはこういった大切なものを載せて行くのもいいですね。もらい物はまず捨てられません。結構もらい物を飾っていくと、置く場所がなくなっていきますもね、以前ジッポをもらうことが何故か良くあり、ケースにいれて飾っていってたんですが。場所がなかなか・・・(大阪土産なんでやねん&すきやねんジッポというのもありました))

話しをもどしまして。

このカトさん実は不思議な方なんですね。その不思議を書こうと思いまして。

あるとき彼女が
「ほら、○○君~!~きれいな夕焼けだよ~~!」
空を指差して、子供に話しかけてました。
しかし周りのそれを聞いてた人は、みんなは

(えっ、何言ってんの?)という顔

その日は曇りだったのです。

後々聞いたら、彼女はその日の次の日、京都に行く予定だったとかで、頭の中で京都の夕焼けを想像してたとか

「私には見えたんですよ~!!きれいな夕焼けが。」

見えない見えない

ほかにも
「ほら○○ちゃん~~蝶々がとんでるよ~」

ホコリだったそうです(ほかの社員談)

「私にはきれいな蝶々にみえたんですよ~」

見えない見えない

そんな彼女ですが決定的なのが。

「ねえねえ、いつも赤羽行くとき、Uターンするところあるじゃないですか、あのガードレール怖くないですか?」

Uターン?ガードレール?

「そんなとこ、あったかな?わからないな~じゃあ今日帰るとき教えてください」彼女はいつも赤羽への送迎バスで帰っているもので、僕はそう言いました、その日のバスの運転は僕だったので。

皆さんも一緒に頭の中で冒険してみてくださいな(荒川大橋への最短ルートの勉強にもなります)

まず川口駅西口を思い浮かべてください

駅を背にしてまず左手に向かいましょう。(そうすると左に線路右にリリアになります)

そう、その道をまっすぐ進んでください。

その道をしばらく行くと土手が見えてきます。

さあ駅から来て二個目の信号の交差点に差し掛かりました。

そこを左折してください。(事故多発交差点なのでご注意)

すると線路の高架下をくぐる道になります。

さ、そのガードをくぐり、進んでください。(大型は最徐行)

左手にケーオーデイ2とガソリンスタンドが見えるはずです。

そのガソリンスタンドの交差点、金山町交差点を右折してください。

すると左カーブの道になり自然と土手沿いの道になります。

その道をずっと道なりに進んでください。(対向車多し)

すると自然と荒川大橋の下のガードをくぐることになります。

さーて、そのガード(トンネル)をくぐって

「そこです!そこのUターンです!」

彼女が僕に声をかけました。

(おお、確かにここをUターンするな)

そうなんです、ココは不思議な交差点でして、Uターンが2通りあるんですね、一つは手前でUターン。

もう一つはロータリーの所まで行って一時停止してから右折するような感じでUターンするんですね。

そこを僕はバスなのに、いつも手前でUターンするんですね

「ねえカトさん、Uターンはわかったけど、ガードレールどこ?」

「私にはみえたんですよ~」

「また~、なにいってんの~」

「いや、わたし、どうしてもこのUターンが頭から離れなくて気になるんです!だから勝手にアップグレードしてたんだと思います!」

(アップグレード・・・)

「なんで、そんなに気になるんですか?」(運転しながら聞いてみました)

「ソレが、わからないんです。でも気になるんです!」

「ソレは・・・、「恋」じゃないですか?」(僕は冗談のつもりで言ってみました)

「・・・そうかもしれません・・・」

(えー。マジで答えちゃったよ~)

(てか、ほかの乗車してるお客さんも笑いこらえてるよ~)

そのまま無言になり。無事バスは赤羽につきましたとさ。

しかし、赤羽からの帰りのバスを運転してて思ってたんですが。

たぶん、あの瞬間、このバスは世界で一番しあわせなバスになったのではないかと・・・

何故か幸せオーラがバス全体をおおってた様な気が・・・(降りていくお客様もみんな笑顔で降りていきましたしね)

そんな彼女ですが。お預かっているお子様たちには人気があり、お母さんたちにも評判が良いので、仕事に支障がないのでご安心を!

そんなこんなで何とか仕事をしてる日々でした。

次はどんな不思議を体験させてくれるんでしょうか。楽しみです。

PS・僕もいつかきれいな夕焼けが見えるようになれるんでしょうか?

2005-11-21

北風小僧がやってきましたね



この映像、まあ実はワタクシなんですが。

実はワタクシ、スノースポーツ大好きなんです!

運動は昔から苦手なんですが、こういう自然と戯れるのは大好きなんです!

スキーのシーズンはじめには必ず、滑り始める前に雪とたわむれますね。雪だるま作っちゃうくらいにね。

もうこの写真見るだけで行きたくなります!

毎年数回は行ってるのでこの時期になると、スノースポーツ好きの仲間から連絡が入ります。

そしてその連絡を受けるとすぐに山梨に住んでる兄に連絡を入れるんですね。

「雪の状態はどう?」

「う~ん、まだだね。もうチョイ待ってみ。」

毎年雪とのファーストコンタクトは慎重です。

そのときのコンディションでその年のテンションが変わってしまうんです。(僕だけでしょうか・・・)

たぶん関東ならではの考えなんですけどね。北海道や新潟などの常に雪質が常に良いところでは感じないんですけどね。

ゲレンデに行ってみたら、雪がまだ整っておらず芝生がところどころ見えてた時もありました。(コレじゃ雪と戯れられないよ!)

そんな雪好きの僕はですね。またD君にお願いをしてみました。
20051121014327.jpg

ソレがコレです!

コレはキックボードとスケボーをくっつけたものなんですが。
(コレもこのまま走らしても結構面白いです。D君はまってますね。)

しかーしコレを雪の上で走れるよう改造するのがY太流!

もちろん電動で!です。下から上に山を登って行きたいのです!

まだまだ時間もお金もかかりそうですが。必ず実現したいと思っています。

もちろんコレは真っ白な雪の上を走らせる予定などで、雪を汚さぬよう、山を汚さぬよう。ガソリンなどを使わず作りたいです。

またまたD君に怒られそうですね。「無茶言わないでください」って!

でもね。夢を見るのは自由じゃない。やって見ようや。

そう僕はいうんですね。

2005-11-21

ただいま製作中!

a href="http://blog-imgs-21.fc2.com/0/9/0/09090077556/20051121003440.jpg" target="_blank">20051121003440.jpg


おはようゴザイマス。
え~。昨日続きまして製作ネタです。

この上の写真!

コノ写真が昨日の写真の乗り物に乗せる核なんですね。

もちろんエンジンです!(本当は環境を考えて自然のものを使いたいんですが・・・)

現在の私の力ではまだ、エンジンに頼るしかなさそうなんです。

コレを昨日のフレームと組み合わせて。地面から浮かせて行きたいんですな。

やはりエンジンというものはすごいんですよ、1リットルで。ものすごい力をだせるんです。しかし問題点も多いんです。

ガソリンです。

ガソリンは有限な資源なのです!(今問題になってるんですね。)ガソリンという地下資源を使うことによって。根本的な地球の地形を変えてるのでは?という声もあります。

そうなんですよ。例えば水の入っている風船を用意して、その水を抜いてみてください。もちろんしぼんでしまいますよね。

これ以上貴重な資源を使うことに疑問を感じながらも、利用する自分、くっくやしい!

だからですね、僕は日々思うんですね。自然の利益だけを使い、自然の元本に手をつけずに現在の社会を維持できるものを開発できないかなって。

たぶん色々な企業がそれに挑戦してるんでしょうけど。

かなりムズカシンデスネ・・・。

たぶん宇宙人が地球に来てこう言うんでしょうね。

「何でこんなにもきれいで自然にあふれてるのに、汚しちゃうの?」

「何でこんなにも水と大気にあふれてるのに、それを使わないの?」

子供の宇宙人を想像してます。


こんなこと言うとD君に怒られちゃいますけどね、
「そんな事言っても無理なんですよ!現実を見てください!まず可能なことからやっていかないと!」

てね

そうなんですね、まず身近なことから、やっていきますね。

PS・是非皆さんもご協力くださいな。

2005-11-20

未来製作所

さ~て、朝の四時ですね僕にとっては午後28時ですが・・・

毎朝六時起きの僕には久々な時間帯です。明日が、いや今日が休みでなければ考えられません。

僕の仕事は寝るのも仕事なんですね、仕事中睡魔が襲ってきたら仕事に支障をきたしてしまうので。

その考えは休みの前の日でも変わりません。急遽、朝に「仕事に出れません」連絡が入った場合代わりに出勤しなければあきませんから。
穴を開けてはいけない仕事なんです。

しか~し今日だけは違います。何故かというと

二連休フォーー!(HG風)

久々です!昼間爆睡しました!

そして今日はちょっとだけ特別な日なんです。
20051120041311.jpg


ソレがこの上の写真!

コレなんだか解かりますかね。

コレ浮くんです!(予定)

コレ水の上走るんです!(予定)

まあコレはですね、スキーを練習するものなんですが、キックボードの後輪の部分だけを二つにしたようなものなんですが、実際乗ってみると(練習必要です)体重移動だけで動くんです!

結構驚き!ですね。   
しかしよく考えると、スキーの練習をする練習が必要でして、(二度でまでは?)という声がよく上がりそうな代物です。

たぶん、土手なんかの下り坂を使うとほんとにスキーをしてる感覚が!

遊びとして使っても面白いんですね!

しか~し、そこからもう一歩、手を入れるのがY太流!

コレをですね風の力を使い浮かせようと製作してるんです。すごいっしょ?

ヒントはアレです、バックトゥザフューチャーのホバーボードです!

アレをもっと乗りやすくし、ハンドル操作できるものを考えてます。

そこでメカに詳しい親友D君の力を借り、今二人で定期的に会い試行錯誤してるんですな、(彼はすごいんです!それは後ほど「今日のD君として掲載よていです!)

そこで明日ですね、核となるエンジンを仕入れに行くんです。

頼む浮いてくれ!てなもんです。

コレがナカナカ面白いんですよ!

コレが出来上がっていくところを見せたいのもあり、このブログを書いてます。

是非楽しみにお待ちくださいな。

PS・いつか、自転車の変わりにこれが復旧したらなっと思ってます。
そしたら、体の不自由な人でも気兼ねなく、行動できるかなって。(本屋さんとかデパートとか)

2005-11-20

折り紙のりんご

href="http://blog-imgs-21.fc2.com/0/9/0/09090077556/20051120032307.jpg" target="_blank">20051120032307.jpg


かわいいでしょ?

めっちゃかわいいでしょ?

そう、かわいんです!

いや実は今日の主人公はこの子なんです。

実はワタクシある才能が二つございまして、(生まれつき誰に教わったわけではないのに得意なものってあるじゃないですか、)
ソレが僕には「折り紙」と「UFOキャッチャー」なんです(実社会では使えません)

ところがっどっこい(古い?)最近折り紙の才能を仕事で発揮できるようになったんです。

私の職場ではキッズルームというものがありまして、そこでは四歳までの子供を預かれるシステムなんですね。私はそのキッズルームの担当ではないんですが、よく来るこの写真の子と最近仲良くなりまして、よく折り紙を作ってあげてんですよ!

そんで昨日もこの子か来てたので、世間話をしてたんです。(もちろんこの子とです。この子二歳なんですがスッゴクしっかりしてまして、パパとママのフルネーム言えるし、僕の言葉をよく理解し、ちゃんと会話するんです。僕が幼いだけなのかも・・・)

んで、会話の中で「リンゴ作って!」と言われたんです。

そりゃ~困りましたよ。みなさんつくれますか?今手元あるチラシかなんかでチャレンジしてみてください。難しいんですよ~。食べ物は特に!

試行錯誤の末、出来ました!

ソレが写真にあるリンゴです。

イッツ、マジック!

折り紙を折る振りしながら彼女が目をそらした瞬間ポケットから出しました、そして

「はい、できたよ~」の一言

本物のリンゴです・・・。

しかし彼女にはコレは「折り紙のリンゴ」なんですね。

もちろん大喜び!   目を点にしながら「折り紙のりんご~」を連呼してくれました!

俺、心の中でガッツポーズ!

それからお母さんが迎えに来て帰るまで、ずっとこの「折り紙のりんご」を持っていてくれたんです!
(かじって確かめるあたりが愛くるしい!)

そんな良い一日でした。

彼女が帰ったあと、仕事をしてたら、ふと思ったんです。

僕は彼女を喜ばしたくて、あんなことをしたけど、彼女も僕を、こういう幸せな気持ちにさせるために、おねがいをしたのかなって。

そんな一日でした。

PS・僕より上手なりんごの作り方をご存知の方、教えてください。

2005-11-19

きっかけです

こんばんは~、えっとですね、色々ありまして、ブログ書くことになりました。簡単に言えば記録ですな、現在過去未来のことや思ったことをとりあえず書いていこうと思いまして、それでいろいろ書きたいんですが、まずきっかけを書こうと思いましてね。
写真載ってるかな?(初めてなんで心配)
わかりますかね五年日記というものなんですよ。
例えば今日日記を書こうとすると、去年の11月19日の日記が書いてあって「ああ、おれ一年前こんなんかいてんだな」ってもんです(もちろん二年目からですよ)
そう!何年か前まで男ながらに日記書いてたんですな・・・(三年近く書きました)書いてんのが十代というのもあり、また、こっぱずかしいこと書いてんですよ、読みながら「若いな~」ってつぶやいたりして。
おっおいおい!あんたソレ昔の自分だよ!何いっちゃってんの!ミタイナ!
しいて感想あげれば、恋は子供を大人にして、大人を子供にするって感じですかな。(書いてんの十代なんで恋愛ネタ多し)

そんで、もうこの日記を捨てよう捨てようと思ってた今日この頃、(さようなら~昔の自分~~(涙))ところが捨てられんのですよ!ゴミ箱に入れとくと、もう一人の俺が勝手に保管しにかかってるんですよ~(だって~生ゴミとかと一緒に捨てられるのが切ないんですもの)てか分別は?  これは燃えるゴミ?燃えないゴミ?燃やせないゴミ?、答え!材質は燃やせるけども、燃やしていいんですか?っていう分類のゴミですね。、
ということでですね、コレを捨てる踏ん切りをつけるためにも、新たに日記でも書くかなっと思ってた矢先、そうだ、ブログ書くか!みたいなかんじです。以前から親しい友人から、「書いてみなよ結構いいからさ」ってよく言われてたので、それも強めの後押しでした。(そんな後押し大歓迎の人生です)
それでね、かきますよ~!!!自分多趣味なもんで、趣味のことや、仕事のこと書いていきますわ。まあ一応期待しないでお待ちを.SANY0006.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。