--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-02-19

Y太ですけど・・・・なにか問題でも?

こんばんは~。最近、宮部みゆきの「孤宿の人」を読み終え

現在、東野圭吾の「容疑者Xの献身」を読破中の容疑者Y太です~~。


そうそう、昨日の卵、きけんですね~

今日、寝不足で会社にぎりぎり出社でした・・・・。


そして何故か、今日もちゃんとたったモン!

20060219011112.jpg



はあああああ~~~~~(これ気合のつもりね)

はい!!

20060219011245.jpg


というぐあいでね・・・。


その、生卵を真剣に立てようとする僕を冷たい視線が襲いました・・・

20060219011517.jpg

(うわ~こいつなにやってんだワン・・・さっきから立てては、倒してたっては倒して、・・・・・・・・・。)


まあ、そんな冷たい視線は置いといて、なぜか分かりませんがコツを掴んだようで、結構早く立てられるようになってしまいましたとさ・・・。

(なんでやろね、慎重に置くより、ポン!と力を抜いておいた方が成功率は高いね、そして最後は気合だな・・・・・。)


そして皆さん、気がついてくれましたか?

えっ何がって?

もちろん、卵の前にさりげなくおいてある(全然さりげなくね~)

「なめねこ」!!!!!!

(若い人はわからんだろ~な~)

20060219011517.jpg



(あっちがうちがう!こっちこっち!この写真よ!)

20060219020840.jpg




これね~、復刻版が出たんだけど、なかなか入手できなくてね~

友人の力を借りてやっとゲットしたんよ。


コレね、めちゃくちゃ流行ってましたよね!

もう20年前くらいかな?

そりゃモウ下敷きとか、ありましたよね。

わかるかな~?、でもハマッタのは、たぶん一世代の人たちだけなのなのかもな~。


伝えたい、この嬉しさを伝えたい!

この写真だけだと、流行ってたのも嘘っぽいんだもの、なんかね子猫にガクランとか、セーラー服とか着せてたんだよね。

ツッパリブームにのってたのかな?



まあ、そんなトコで、今日の本題にはいりますか~~。

(え~~~いまごろ~!長いよ!前ふりすごっく長いよ、ガキ使以上だよ!)(という声が聞こえて競う)

そう、今日決まったんですが、明日の夜から、またゲレンデに行くことになりまして・・・・。

まあ明後日の、夕方には帰ってくるんですが・・・。

(なので明日のブログはオヤスミ!)

それでね、今回は会社の仲間で行くことになり、何故か僕が幹事になってしまいまして僕もスノボーをやることになったんですが・・・。

なんと、ただ会社で盛り上がって行こう行こうとなってしまったので・・・。

行く人の半数の人がスノボーをしたことがないメンバー・・・・・・・・・・・。

「どうする?・・・おれ。」(10秒で取れる朝ごはんを・・ゴクリッ・・・)


なので、急遽、もしものことがあった場合(滑れない、または滑るのをあきらめた人が出た場合)のために・・・、

もう一つの「スノボー」を仕事帰りに買ってまいりました・・・。

その名も「スノーボート」!!!

なんと誰でも、子供でも、女性でも、滑れる画期的、未来系乗り物なんです!!(まさかこんなものが出来てるなんて・・・・)

コレがあれば、誰でもゲレンデを楽しむことが出来ること間違いなし!!


みたいですか?


分かりました今回に限りお見せしましょう!


未来型新感覚スノボー!




とくとご覧アレ!!!!





















20060219015951.jpg




(・・・・・。)


(ええ、、ソリです。何か問題でも?)
スポンサーサイト

2006-02-01

書き放題、見放題、明日は書けるかな?ええ~~~いかいてやる!モウいいや、かいてやる!

うぅぅ~~~~んん、だめだな~

限界が近づいてるるるみたいです。

疲れの限界です・・・。

といっても頭の中はやる気満々なんですけどね。

仕事もやる気満々ですし、、、しかし駄目なんだよな~。何故か座るとどこでも寝てしまうんですよね~。体も筋肉痛ではないのに力が入りません。(あっもちろん寝てるのは休憩中とか、家での話しですよ!)

そんで昨日もいつの間にか寝てしまいました・・・。(ペコリ)


てゆうか!なんで一昨日の俺は勝手に夢語っちゃってんの!

という衝撃のもと・・・(あっソレに対してコメントはないんだ・・・)

駄目駄目!語っちゃ!

アレですね、もみちゃんのせいですね・・・。

イヤね、やっぱ人の体ってのは、上手く出来ていて、体を休めないとガタが自動的に来るモンなんですね。

そんで、今月は、休みの日はとりあえずスキーに行ってたもんで、新年会がある日も、とりあえず、その前にゲレンデよって行くかという感じだったので全然家で休みを過ごしてなかったんですよ、なのに、ここんとこ、またまたの人員不足で職場移動にあい、もといた職場にもどったもんで休みもなく、会社、家、会社、家、会社、家、を繰り返す毎日だったもんで(会社に16時間は長いよね・・・)体が疲れてるのか言うことを聞いてくれなくなりまして、、(気持ちは全然疲れてないんですけどね、というか好きなことをやって休みを潰してたので、それに対して疲れたなんて言ったら、罰があたりますがな、、)

なので今日は書きたいことを書いてやる!!(文法なんてくそくらえ!)

そりゃモウ、ロウソクが消える寸前、一瞬ボッっと勢いが強くなって消える、位の意地で、寝る時間なんて気にせず、書きたいことを書いてやりまさー!(なので、文章にストーリー性はございません。)

おっおくさん!脱出するなら今しかないぜ!

(脱出したい方はAltとF4を同時押しですぜ!)

あっそうそう、もみちゃんの話に戻します・・・。

そう、このもみちゃんなんですが、うちの会社のお客さんなんですよ・・・。

苗字は忘れてしまったんですが、「もみじ」って言うかわいらしい名前の女性なんですが・・・。僕が勝手に、もみちゃんって呼んでます。

というか、かなりの、おばちゃんなんですけどね・・・。
(40代なかばかな~~~?)

いやこの女性がね~、何故か、特別のお客様でして、僕の会社から、特別に臨時便として、とある駅に送っていくんですよ。(しかも絶対夜!)

何で特別かは僕も知らないんですが・・・。その特別に送る役はいつも僕なんですよね・・・・・。(どえりゃ~~~話だわ!)

そんでその、もみちゃん。おばちゃん特有の才能を生かして僕に聞いてくるんですよ。

「あなたは何でこの会社にいるの?」

「将来何がしたいの?」

「いつまでココにいるの?」

「ご結婚は?」

「子供は?」

「離婚経験は?」

そりゃね~乗用車で送って行くわけだから、何も話さないほうがおかしなモンですが・・・・。

そう聞かれてもね~。

確か、ブッダは、苦悩の末、再び修行に入り、とある人物に、人生を質問されて、答えを導いたのがきっかけで、「ハッ私は、修行中の身に何を偉そうに答えてんだ・・・。ハッ今の答えこそ・・・」と悟りを得たそうですが(違ってたらごめんなさい)・・・・。

ぼかぁブッダじゃないからな~

(ブッダてのは今で言う、仏様のことよ・・・)


どっちぁかというと、

 世の中の
   人は何とも
     言わば言え
       我が為する事
         我のみぞ知る  

という感じなんだよな~~~

「あるがまま」=「おれ」

てなもんでさ

(あっちなみに、この上の詩は、坂本竜馬の16歳のときの和歌ですよ~)


しかし、このもみちゃんの質問にも、ちゃ~ンと答えますよ~。
(てかお客様ですしね)

しかしね~~~

若者が何かを目指している、(目指さないといけない)って考える考え方こそ先入観だと思いますよ。イヤ俺も自分以外だったら、その方が、やりたいことがあった方がいいと思いますよ。

自分以外だったらね・・・。


そんで色々聞かれるもんだから、ホレミロ!ブログでなんでか、年取ったときのの夢かたっちまったっぺ!

しかもアンタ!「その店はお酒とかおかないの?」

知るか!俺の夢の喫茶店に、なんで、もみちゃんがお酒置くかどうかきにするんだよ~。

ちなみにおくよ~~~。置きますよ!確実に!

(ちゃんと答えちゃったよ~~)


というわけさ、ンでね、話しちょっと脱線すると・・・。

ギャルの言葉や喋り方って流行があるのね、俺も全て把握してるわけじゃないけど、有名なトコだと・・・。

チョベリバ!(ふる!)     ちなみにチョーベリーバットね。

てゆうか~!(やや古!)    ちなみにタレントの優香さんは            コレが口癖で優香(ユウカ)になったそうです。

チョー○○!!    なんにでもチョーをつける基本ですよね。


そんで今では・・・・・「「リアル○○」」

なんにでも「チョー」の代わりに「リアル」をつけるんだとか・・・。
                  (2006年Y太調べ)

リアル金ないから~!  リアル疲れた~!   (コレ基本)
 
すごいのになると


「あ~明日リアル学校あるよ~、リアルメンドくさい!
てか、アレじゃん!一時間目リアル体育じゃん!」  (応用編)


(うわ~~、どうなるんだろ~?NIPPONの未来どうなるんだろ~?そんな国会とかで話し合ってる、現在の問題なんて解決してもマイナスがプラマイ、ゼロ「+-0」になるだけで、全然、プラスになってないけど~どうするんだろ?)

てな具合らしいんですよね。



なので僕も・・・・

もみちゃん!その質問!リアルやめて!

てな具合ですよ・・・   (手南愚亜意ですよ!)



夢なんてな!本当に好きになった女にしかかたらねーんだよ!





そんでまだ、きょうのブログはおわんねーんだよ!

ということで本題へ!(ええええええーーーーここから本題???)

俺の勇士をみやがれってんだ!

20060201023528.jpg


(という勝手な前ふりで、今月行ったゲレンデの写真を・・・)

20060201023724.jpg


(おっおくさん!今さらですけど・・・ここも脱出ポイントですからね!にっにげてー!)

20060201024237.jpg


(sl;djs:かgljl:さづhflkさdンflkンlssdlkjslj壊れ・。df壊れ始めまし;ぁkf;;た)

20060201024424.jpg


(これsl;dfjlしゃ;sldfkは道具おj;lsjfぇssfjlskfjlskdfjlsjファサdslkfキスljrlalkjsdsfk;skga;マーク)

20060201024912.jpg


(l;sdljlslksjfおれ・・・・転校するから・・・ljlslsdlkjえ!!いっいっしょに卒業しようって!!???;kf;k;;fj;sljlsufar;lwk:is;dlak;ljs;jls;:aj:jsf:;jdうっうらぎりもの!!!!!!!!!ls;dfjlsfj)

20060201025249.jpg


(sl;kjY太?追っかけなくてdjglsjs;いいの?jljfljsml;sjfl;ajlmdlsdいいんだよ、、、l;sdjflskjしょうがねえんだsklsfl/smおやじs。msdgmがあ;lgm;gmd。ばくちで・・・;malmslsfflaskdnfl;ksfl;amf;ll;ksgmsfmさlm)

20060201025744.jpg


(;lmgl;ajgmlsmつづく!;l;asmf;slmf;lsdmfl;dmfgmdsfgm;dmd:mg)

さ!なかなか自分の滑ってる姿ってのは撮れませんな!自分と同等の滑れる人を見つけないと、デジカメがぶれますからね。

しかし、もう体をやすめるためにも、来月は、今月ほどは行きません。

といっても、今年は、特に行き急いでたんですけどね、雪がおおくて、環境が良かったのもあるんですが・・・・。春がね、早く来るんですって、温暖化のしわざで!なので、少しでも環境を善くするべく、ゲレンデにゴミひろいに行ってたんですよ!コンビニ袋持って!

(ナイス口実!)

そんでマジで、僕と、ゲレンデ仲間のKさんとで、別に二人一緒じゃなくても、どっちかが、ゲレンデに行ったときはゴミを拾おうね、って示しつけてたんですが・・・。(行く途中の高速は無視・・・・・)

なんか最近国会で話してる人を見てたら・・・。

お前も拾えや!っ手奈気持ちになっちゃいましたよ・・・ははは

現にこの国の現ソーリはスキーが趣味らしいですからね。

ウケますよ!すべるとき、10人くらいのSPも一緒に滑ってるんですもん!

以外にもソーリが上手いから、ついてけてないじゃない!

てか守れるんですか?!!

ソレは守れてるんですか?!!



てな具合ですよ!












んじゃあリアル寝ます。

2006-01-19

好きなんですよね~スキーが・・・。

「神はサイコロを振らない」VS「西遊記」

「神はサイコロを振らない」の勝ち~!


   十年前のあなたは、
         どんなあなたですか?


とっても面白い内容でしたね~。つい最後まで見ちゃいましたよ。

けして取り戻せない時間その中で我々はどう生きていくのか・・・


   「そんな僕は今を生きています」(もちろんあなたも!)


20060118233039.jpg


(テーブルの上は男の部屋って事でご愛嬌、そしてよく見たら、左下には湯たんぽで温まる我が愛猫が!!!)

ということで、さて本題へ!!!!!





「スキーボード、最近落ちてるじゃないですか・・・。一緒に盛り上げて行きましょうよ・・・。」





この何気ない一言が僕にこのボードを買わせました・・・。

そう・・この一言は分かる人には分かるんですよ。

というのはですね、僕はよくゲレンデに行きますが、その際スキー・スノーボード・色々とするんですが・・・。

主に力を入れてやっているのはスキーボードというヤツなんです、なんかこの板短いでしょ、コレがスキーボードなんです。

しかしこのスキーボード実はまだ発展途上なんです、だから呼び方も人のよって全然違います。

「スキーボード」(スキボー) 「スノーブレード」(ブレード) 「ファンスキー」「ショートスキー」

色々あります。何故かというと、スキーやスノボーの板のように、まだ企画が統一されてないんですよ。

だから、この板を作る会社によって、変わってしまうんですね、どの会社も自分のトコの呼び名が定着するように数年前まではがんばってた みたいですね。(しかしショートスキーだけは別です!!コレはただの短いスキーですよ!)

そこで僕は、今までサロモン社のブレードを使っていたので、ずっとスノーブレードと呼んでいたのですが、今日からはスキーボードになったので、そう呼ばさせてていただきます。      

そして以前のそのブレードは現在・・・・



20060119001643.jpg

20060119001131.jpg

20060119001216.jpg

20060119001317.jpg


修理中・・・・・・・・・・・・・・・・

そもそも、そんな丈夫に作られてないんでしょうね、(というか俺が使いすぎかも・・。)遊び用というか・・。

そこで僕は今日このブレードの代わりの新しい板を買い求めて、御茶ノ水に買いに行こうとしてたわけです。しかしその途中で寄った店でこの特別な板を買ったわけですね(ちなみにカタログ等にはこの板はのってないんですね)そこで、店員さんに言われたんですよ・・・。この一言を。

この前の使っていた板はね、もう六年も前のものなんですよ、(もっと前かも・・)
まだその頃は、他の会社はまだ、こういった短い板を作っておらず、サロモンの独壇場だったわけです、ソレが以外にも受けいられたのか、買う人が多くなり、各社も今では取り扱うようになりました。

しかし、それども有名どころのスキー板を作ってる会社でもワンシーズンで一つか二つですかね、出してるのは。

そりゃそうなんですよ、この「スキーボード」はね、まだ有名な大会等がないんですよ・・・。というのはね、いくら上手い人がいても、その人が、埋もれてしまうってのもありますが、何よりもスポンサー契約ってのがありえないって事なんですよね、もちろん各社、この五年間何もしなかったわけではありません、色々ユーザーの使いやすいように商品は進化してるんですよ、しかし、各社によってその進化はさまざまなんですよ、何故かって?ソレは、どうしたら使いやすいか、が直接につたわらないからです。

例えばスキーやスノボーの板なんかは、「○○選手モデル」というのが必ずあるんですよね、ソレはより使いやすさや良いものを、一人のプロに合わせて作っていくことで、進化するんですね、ソレがまだ出来ないんですね。

だから、モウこの短い板の製作から手を引いてしまった会社もあるんですよ。

だから、一時的には二三年前にはこの短い板を遊び半分でかった方は多いけれど、ストイック、使っていく人が、最近減ってきたんですね。

だから僕はこの最初の一言に

「ああ~ココにいたか~~~」(僕と同じ考えを持つものが・・・)

と感銘を受けてしまったのです。


そもそも僕が頻繁に雪山に行くようになったのは、この短い板を手にしたからですしね。昔から変わったものが好きな僕は(というか皆と同じのは好かない・・・(ひねくれ者か?))すぐにブレードにハマリマシタ。


そして、この彼の一言が、僕の悩みとかを全てふっとばしてしまいました。

その代わりまた考えさせてしまう。。。

わかってるんですよ、どんなに考えても今から大会とかに出たりするのは難しいって、オリンピック選手じゃなくてね、何か大会に出たりすることさえも無理・・・、というか本当に大会に出るには毎日ストイックに滑っていかなアカンよね・・・、毎週いってるといっても遊びの範囲だからね。というか本気でやるなら金も必要だしね、スキー板大会用のスキー板いくらか知ってる?普通に板だけで十万軽く超えるンよ
(何でスキーの大会ってほとんど北海道なの?ソレか長野・・・)

だから、せめて雪山の近くや、スノースポーツに携わっていきたい。

(書いてあるンよ~~~何故かいつも仕事中通るアルペンにアルバイト募集って書いてあるン4~~~。すっごく気になるねんスッゴク気になるねん!!)

そりゃ~~、いくら不良サラリーマンの俺だって、ご法度の、会社の休憩室で求人雑誌よむって!!ガン見するって!!!

しかし、会社にはそれなりの恩もあるし、、今近くで仕事してる人は、良い人が多く、かなり他の社員の方よりも遊ばしてもらってるし・・・。せめて社員募集なら・・・、と思ってしまう考えは、とても甘い考えだし・・・。

好きなんですよね~スキーが・・・。もっともっと雪山で滑りたい・・・。(今月全部で六回行くんですけどね・・・(行ったのと予定を合せると))

もし十年後の僕が現われたら、今の僕になんて言うかな・・・。

「今の会社を続けなさい」?(そうしたら確実に昇進できるとは思いますが・・・。)
「会社を辞めてスキープレイヤーを目指してみろよ!」(う~んもちろん、そう上手くはいかないと思いますが・・インストラクターとかにはなれるかもしれません)
「プレイヤーではなくとも、スキースノースポーツに携わる仕事をしていけ!」(無難ですね~それなりの収入、しかし確実にいまよりは、収入と自由はなくなるな・・・)
「D君と一緒に会社を作って、ほのぼの生活をしろ!」(んんん楽しそうですね~~~しかしどんなんなるねん!!)



僕の未来には何が待ち受けているのか・・・。




一番楽しみにしてるのはたぶん僕ですね・・・。



2006-01-16

「にゃぁ~~~~」

とある、昔の教会でのお話・・・。




「神父様さま!ごめんなさい、僕は罪深い子供です!!!」


「突然どうしたんだいケン?キミはいい子じゃないか・・。」


「だって、だって僕は、お母様より・・犬のジョンの方が好きになってしまうときがあるんですもの・・・・。」


「なんで犬のジョンの方が好きになってしまうことがあるんだい?」








「だって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、ジョンは「ため息」をつかないから・・・・・。」





(この話は、僕が小さい頃、何かの漫画に書いてあったお話しです・・・。もう何の漫画かも・・登場人物の名前も覚えてません。これは僕の頭の中に今も残っている話しです・・・。)

何を言いたいかというと・・・。

そんな「ため息」、という些細な行動も、子供はよく見ている。

まあ子供は感じたことを直接言葉に出来ないから、ソレをうまく表現出来ないけど、傷ついているときがある。

(そして俺もまだ大人と子供の境目に住むものなんで、コレを上手く表現できませんが・・・)

この話を僕は読んで以来、「ため息」をついておりません。

ハイ、ここ十数年一度もついてません、。

(もし僕の近しい人で、僕がため息をついたのを見たことがある、という方はコメントくださいな・・・)

しかし、その「ため息」をついてしまいたい時(しまいそうなとき)ありますよね、僕はそんな時こうします・・・。

「にゃぁ~」

そう、猫の鳴きまねです・・・。

コレは「ため息」ではありません

猫の真似です!!!(しかしため息と同じ効果が!!)


ちなみにコレ、マジで言ってます。


昨日は・・・・そんな猫の鳴き声を真似したくなるゲレンデに行ってきました・・・。(D君と一緒にオールナイトです!!)



「にゃぁ~~~~」



20060116023538.jpg


準備は万端だったんですけどね・・・


なんかね~~~狭いのよ!!!(まあ狭○スキー場って言うくらいだから・・・ツナガリはあった・・・)

まあ屋内ですからね~~~

というか屋内じゃないとオールナイトのゲレンデなんてないんですが・・・

それにしても狭い・・・&コース短か!!!!

しかも、特に山とかジャンプ台とかないんざんす・・。

20060116024226.jpg



でっかい滑り台みたいでした・・・。


さいきん毎週スキーやスノボーで雪山ゲレンデに行ってた私としては、どうしても、もの足りなくてね。

長さ300メートルを最短15秒で滑って、リフト三分・・・を繰り返すのがなんともね・・・

といっても、何年かぶりのスキー挑戦ですべる彼に、とってはものすごく良かったみたいです



20060116024757.jpg


(見事に写真が残ってせんでした・・・)

ええ、そりゃモウ、はまってしまったみたいで・・・。

朝の五時まで滑ってました・・・。

おかげで、今日朝からかなりハードの用事(消防団の出初式・・・土手でね、すごく大勢で、地震があったときの災害の訓練・・・皆でずっと放水したり、倒壊した家の模型を作ってあって、その中からチェンソーとか工具を使って、中に取り残された負傷者(隠れてる人を)を助けたり、その他色々、そうそうヘリコプターなんかも来たよ!!)があった僕は、昼にちょっと寝れた以外は、まだ寝れてません・・・


う~ん、どっか近くの本当の雪でのゲレンデでオールナイトをやってくれないかな~~?

っと思いました・・・

(たぶんやるとこは、ないだろうな~~、現実には難しいからね・・・。)

2006-01-09

「私をスキーにつれってって」

「私をスキーにつれってって」みたいだね

なんて事を言うと、、、、

お前いくつだよ!!(年齢ね・・・)

なんてよく言われますが・・・。

本当にあの映画みたいでした

20060109184444.jpg




コレは蛇足ですが・・・。何故かこの「私をスキーにつれってって」っていう映画は、何故か、見たことがあるっていう人が多いんですよね、もちろんスキーやスノボーをしない人もです。
あの時代の日本映画って、今の日本映画より人気があったんですかね~~。この映画の影響でスキーをはじめたって言う人もいますしね。

映画に使われてた車が欲しかった、って人もいますし。

フレーズがいいですよね、題名の、なんか、青春まっしぐらの直球感があって。

さっということで、成人の日ですね。

(エエエエ絵エエエエエエエエエーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー全然関係性なしじゃん!!!!!!)

(しかし勝手に進行・・・)

D君も今日は地元の友達と飲んでることでしょうね。

そんな、D君と昨日すこしあいましてね。

さいたまスーパーアリーナで、ウィンタースポーツ商品のセールをしてたんですよ。

そこで新しいウェアを買って昨日早速着て滑ってみました。

しかし特に写真には撮ってないので、お披露目はまた今度ですね。

そんなこんなで、またまたゲレンデに行ってきたワタクシ・・・。

今回もナイターのみのゲレンデでしたが・・・。メッチャ楽しめました。

行ったのは「みなかみノルン」です。

この「ノルン」ってのは精霊の名前なんですが・・・

こんな夜には本当に「ノルン」が出てきてくれるかもしれませんね。

皆さんもたまにはいかがですか?

私をスキーにつれてって!なんて言ってみたりしては?!



じゃあ今から西遊記見るから、、、!!!

さよ~~~なり~~~~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。